全国旅行支援割
全国旅行支援割

全国旅行支援とは

全国旅行支援とは、政府が実施する全国を対象とした観光需要喚起策です。
対象プランにおきまして、旅行商品や宿泊サービスに対する“旅行割引”に加え、お土産品店や観光施設などで使えるお買い物券“地域クーポン”をご利用いただけます。

・旅行代金の40%割引(1名1泊あたり、交通付き旅行商品の上限は8,000円)
・現地で使えるクーポン券(平日は3,000円、休日は1,000円)を付与

※本キャンペーン利用要件にご同意の上お申込みください。該当しない場合は、キャンペーン対象外となります。
※本キャンペーンは、国の「全国旅行支援」を活用して実施するため、実施期間、利用要件、割引率などの制度については今後、変更となる可能性があります。予めご留意ください。
※各都道府県により同意書や各種証明書、地域クーポンについの対応が異なる場合がありますので、概要や利用要件を必ずご確認の上お申込みください。

対象ツアー

よくある質問

  • Q. 割引額はどのように算出していますか?

    「ツアー総額の40%」と「8,000円×人数×泊数」を比較し、安価な割引額を採用しています。なお、割引額は「百円未満切り捨て」とさせて頂いています。
    ※上記「8,000円×人数×泊数」のうち、「人数」には小児・乳幼児も含みます。

  • Q. 取消の場合の手数料は何を基準に算出されますか?

    「割引前の旅行代金」を基準として取消料が算出されます。

  • Q. 利用条件はありますか?

    身分証(運転免許証、健康保険証など)やワクチン3回目接種または検査陰性の結果通知などの確認が可能なことが必要です。

  • Q. ワクチン3回接種・PCR検査陰性証明は旅行者全員必要でしょうか?

    ワクチン接種やPCR検査陰性証明が旅行者全員について必要かどうか等につきましては、都道府県により対応が異なる場合がありますため、各都道府県の概要にてご確認ください。
    ちなみに沖縄県、東京都、福岡県につきましては、代表者だけでなくキャンペーン利用者全員の確認が必要です。ただし、ワクチン接種歴(ワクチンを3回接種済であるもの)または検査結果(有効期限内のもので検査結果が陰性のもの)の提示の条件を満たした同居する親等の監護者が同伴する場合の12歳未満の子ども、及び学校等の活動に係る利用は確認不要です。

  • Q. 全国旅行支援の対象外になるホテルや施設はありますか?

    全国旅行支援に参画を希望した都道府県が対象になるため、各都道府県の判断で対象外になる場合があります。また、参画を希望した施設(ホテルや旅館)のみ割引き対象となります。

  • Q. 子供や乳幼児は地域クーポン付与の対象になりますか?

    地域クーポン付与の対象です。料金が発生しない子供や幼児も1名としてカウントされます。

  • Q. 「地域クーポン」の「平日と休日」の定義について教えてください。

    交通(航空)付き商品では、平日に3,000円/1名、休日に1,000円/1名の「地域クーポン」が付与されますが、「平日・休日」の定義は以下の通りです。
    ・宿泊日とその翌日が、ともに休日(土曜・日曜・祝日)の 場合を「休日」として扱い、それ以外を「平日」として扱います。
    例)11/3(木)~11/6(日)で旅行した場合、11/5(土)のみ「休日」扱い、それ以外は「平日」扱いとなります。

  • Q. 「全国旅行支援対象プラン」の利用回数に制限はありますか?

    「全国旅行支援事業」の実施期間中は、上限なく、何回でもご利用(予約)可能ですが、各都道府県予算により事業終了の場合は、ご利用が不可となります。